SNSfacebookTwitter

NEWS & BLOGS

PRブログ

日本人が苦手とされる、褒める事・感謝する事を自発的に出来る人間に

長澤 陽介のプロフィールアイコン

長澤 陽介

日本人が苦手とされる、褒める事・感謝する事を自発的に出来る人間に

はじめまして、エージェントの長澤です。
GWに父と姉とハワイに行ってきました。
そこで学んだことをお伝えさせていただきます。

空から見えた≪ちっぽけな自分≫

今回の旅行の目的は

スカイダイビングをする

これです。
ハワイのスカイダイビングは4,267mの高さから落ちていきます。
後ろにインストラクターがつているので「3.2.1」とカウント後、つき落とされます。
約1分後、パラシュートが開き、5分間の空中浮遊を楽しみ終了。

4月に新しいチームで役回りも変わり、慣れない日々の業務に追われている毎日でした。
目の前の事しか見ていなかった私にとって、大空で羽ばたけたことは衝撃的なことでした。

世界は広い!
自分はちっぽけなんだ。
もっと心にゆとりをもって
寛大に生きていこう。
そんな想いにさせたスカイダイビングでした。

その日の夜からホテルの備え付けのキッチンで父と姉に料理を振る舞いました。
夜ご飯限定でしたが
・前菜
・魚介料理
・パスタ
・肉料理
・デザート
こんなコースを作ったのですが、「うまい、おいしいじゃん」と言われると
料理人冥利?につきるとしみじみ感じました。
仕込みから手間かけてよかった、、、感謝の言葉を言われるとこんなに嬉しいものなのか、
今まで身内に言われても心にも響かなかったことが、その時から響くように。
空から見えた、昨日までのちっぽけな自分という存在が恥ずかしくなった瞬間でもありました。

いつまでもあると思うな親と金

私の家庭環境は正直恵まれていると思います。

恵まれていること=当たり前

こんな思考でした。
個人的に身近な人の死に直面したことも大きかったですが、私の父も長くはないかもしれません。
しっかりとありがとうを伝えていこう、考えさせてくれたハワイ旅行でした。

日本人が苦手とされる、褒める事・感謝する事を自発的に出来る人間に

今回は身内の話でしたが、公私ともに大切なことだと思います。
・していただいたことに対してありがとうを言う
・出来たことに対して褒める
小さなことかもしれませんが、自然とできる30代を過ごしていきたいと思います。

父さん、姉ちゃん、ありがとう。