SNSfacebookTwitter

NEWS & BLOGS

PRブログ

管理部としてこれからやりたい2つのこと。

田中 舞のプロフィールアイコン

田中 舞

管理部としてこれからやりたい2つのこと。

こんにちは、田中です。
私は約5年前、某求人媒体に載っていた人事ポジションの募集を見てスターラボに入社しました。
その後様々な業務に携わらせてもらう中で今では人事領域より他の業務に携わることの方が多くなり、入社当時に想像していなかった部分がめきめき鍛えられ、時の流れに負けず今の方がパワフルになれているのではないかと個人的には思っています。

さて、そんなこんなで今回のブログテーマは「管理部として目指すこと」。
現在、管理部の所属は私一人だけ。
営業所属、クリエイティブ所属。そう聞くと思い浮かぶコア業務があると思いますが、
今の私のポジションにはそれが無く、基本的にいろいろとやらせてもらえます。
その代わり「それ私の仕事?」はNGで、とりあえず何事でも自分ごととして
一度とらえることが求められていると思って仕事をしております。
と言いつつキャパは全然広くないので、受け止められず投げ返したボール、落としたまましれっと
無かったことにしたボール、受け取って放っておいてしまっているボールの方が断然多いですが…。

私がやりたいこと

さて、そんな状況下にある私ですが、今後管理部としてやりたいことを改めて考えてみました。
こまごましたことがいくつか出てきましたが、大きく2つのことをやっていきたいと思っています。

① 抜け目のない管理部として、会社の土台作り

今の私は人事・経理・総務・その他いずれの専門性も持ち合わせておらず、そのために本来管理部
であればできること、しなければいけないことが出来ていないかもしれません。
一人でやらせてもらっている今は、他の社員や外部の方に助けていただきつつ、いろいろな分野を
経験させてもらいながらそれぞれを広く学ばせてもらおうと思っています。
そしてゆくゆくはそれぞれの専門の方に入社してもらい、その方々と一緒に抜け目のない管理部と
して、会社の土台を作っていきたい。と考えております。

② 誰もが働きやすい環境作り

月並みではありますが、社員それぞれが働きやすい環境を作ることに対して今以上にチャレンジしたいと考えております。人数が増えるにつれて各々の価値観の違いが顕著に現れて、どうすべきなのか迷うことが度々あります。

自分の業務に集中して成果を出すことだけに注力できる環境を求める人もいれば、
会社の活性化のためにイベント類に全社的に時間を割くことも大事だと思う人もいる。
効率良く働いて定時で帰りたい人もいれば、将来のために今時間をかけて働きたい人もいる。

それぞれが心置きなく働ける環境を作ることが今後一層求められるのかなと思います。
具体的にどうすればいいかはわかりませんし到底一人ではできないことですが、他の社員や
経営陣の力を借りながら試行錯誤して、より働きやすい環境を作っていければと思っています。

さいごに

スターラボは今年の10月に10期目を迎えます。
「10期」になると一層身が引き締まる思いになるのと同時に、入社した当初の右も左も
わからないけれどとにかく頑張ろうという初心も思い出しますね。
一つの大きな節目を迎える前に私も心新たに、やりたいことの実現に向かって改めて走り
だそうと思います!