栄冠は君に輝く

toru

毎日暑いですね。すっかり夏ですね。

みなさん夏と言ったら何を連想しますか?

 

花火大会?

 

かき氷?

 

私が真っ先に連想するのは・・・

 

 

 

 

そう!高校野球です!!

かつては私も白球を追いかけた高校球児でした。

*あれからもう20年も経つなんて時が流れるのは早いです・・・。

 

私の母校はスポーツが盛んな学校でした。どのクラブも全国大会出場、インターハイ優勝といった輝かしい実績を残していました。そして野球部に関しても茨城県を代表する強豪校です。

そんな後輩たちの活躍には常に刺激を受けている私ですが、先日夏の全国高校野球大会・茨城県予選の決勝戦が行われました。

わが母校は順調に点数を重ね最大5点のリード!!「よしこれはいける!!(甲子園だ!)」

2015年に甲子園に出場しているわが母校。2年ぶりの栄冠はもう目の前です。

そんな思いはプレッシャーになるのでしょうか?私の後輩たちは相手校の驚異的な粘りで9回に逆転を許してしまいました・・・。

しかしその裏!気持ちを切らさなかった後輩たちは同点に追いつき延長戦へ!!

果てしない激闘は延長戦へ・・・。

 

そして延長15回・・。再試合もちらつく白熱した試合展開の中、わが母校は惜しくも敗れ去りました・・・。

もはや何もいいません。勝った相手校に拍手!敗れた後輩たちにも拍手です。

 

私はあらためて高校野球が大好きです。残念ながら私の母校は敗れましたが、今年はどんなドラマが甲子園でまっているのでしょうか?

 

今年も目が離せそうにありません!!

高校野球のテーマ曲「栄冠は君に輝く」に胸を躍らせながら球児たちを応援したいと思います!

そして残念ながら決勝で敗れたわが母校の後輩たち。本当に・・本当にお疲れ様でした。